2007年01月

2007年01月24日

ウホッ!DOOMのアルバム4枚が再発!!

DOOM(ドゥーム)のメジャー時期のアルバム4枚がビクターから再発された!
ディスクユニオンで購入したら、豪華CD収納箱とインタビューやディスコグラフィが載ったガイド冊子が(数量限定オマケで)もらえるというので、元々全部持っていたけど買っちゃいました!

doombox






Killing Field+4
メジャーデビューミニアルバム。(+4はオムニバス収録曲)
Complicated Mind
2nd アルバム。アタマから激しい!名曲揃い。
Incompetent...
3rd アルバム。プログレっぽいかと思いきや、かな〜りR&Rしてる!
Human Noise
4th アルバム。ガスタンクのPAZZ加入でさらにパワーアップ!

DOOMの音を初めて聴いたのは高校生の時でした。名前とインパクトのあるメンバーのメイクだけは雑誌などによく載っていたのでよく知ってました。
そんなある日、鹿児島の天文館に十字屋という大きなレコード屋さんがあって、そこにREACTIONのビデオライヴを観に行った時、同じレコード会社のDOOMとWOLFのプロモビデオがちょっとだけ流れたのでした。たった数十秒(曲はFENCE AND BARRICADEだったハズ)だったけど、DOOMに脳天をブチ割られてしまった!!早速、DOOMのレコードを買おうと思ったら十字屋に在庫がなかったので、その日は同じくプロモがカッコよかったWOLFのミニアルバムを買って帰った。これもジャパニーズメタルの名盤ですね。

指宿に帰って、直ぐに当時大変お世話になっていたレコード屋さんメロディでDOOMの「Killing Field...」のお取り寄せをお願いしました。
手に入れてまず凄いと思ったのが、レコードジャケットに穴が何箇所か空いていて、中に入ったカードには表と裏で違うデザインが印刷してありました。一つはCDと同じでDOOMのロゴマーク。アナログ盤だともう一つのデザインがあってメンバーの目がのぞいています。手が込んでますねぇ。

DoomKillingField

さらに凄いと思ったのは、歌詞カードが入っているのかと思ったら「歌詞カードはライブ会場で配布します」と書いてある!え〜行けない人はどうすればいいの?鹿児島には来ないだろうし、無理じゃん!!もう、レコードに針を下ろす前からいろんな衝撃が走ります・・・(歌詞カードは後に入手!)

そして、肝心の音ですが一曲目の「ROCKING RUSSIAN」を文字で表わすとこんな感じです。

鳥のさえずり、川のせせらぎ?ビヨ〜ンビョ〜ン、タタンタンタン!!!!ダァーーーーーーー!!!うねうね〜〜 ア゛ウッ!!ア゛ウッ!!

この作品が発表された、1988年といえばまだソビエト連邦が崩壊する前で、ロシアの人がロックするなんて想像もつかなかった。ゴーリキーパークもまだデビューしていなかった。コルホーズ(集団農場)の労働者もロックするのか?なかなか面白いタイトルだと思いました。しかし、何よりその不思議な音楽性に魅かれました。広川さんの重く、そして独特のハネる感じのドラム、モロちゃん(故 諸田コウ)の紡ぎ出すフレットレスベースのうねうね感、藤田さんのザクザクギターサウンドと咆哮!今聴いても身体中の血が騒ぎます!!

まあ、そんな感じでDOOMに「ど」がつくほどハマリ、アンセムとリアクションのコピーバンドを一緒にやってた先輩達に聴かせるも全く理解されなかったり、DOOM風のリフを作ってオリジナル曲を作ろうとギターを弾いて聴かせても即却下されたりと、なかなか微笑ましい思い出がございます(笑)とにかくこのアルバムは聴きまくりました♪

で、気がついたら東京でDOOMさんのスタッフ的な事をしておりました。下北沢シェルターでDOOM+BAKI(後のquartergate)のLIVEの時、ガスタンクのBAKIちゃんに紹介してもらったのがキッカケだったなあ。(だったかな?もうちょと前かな?多分あってるハズ)
DOOMさんたちは写真や音楽では凶暴そうに思えるのですが、本当にみんないい人でしたよ。大阪の難波ロケッツでCOCOBATと一緒にやった時、僕はうっかり機材車の鍵を持ったままココバットのステージの真ん前で暴れていました。そのせいで次がDOOMの出番だったのに準備ができず、相当イライラしたと思われる状況にも関わらず、DOOMさんたちは全く責めもせず僕を許してくれました。あ〜懐かしいなあ。そうだ、あの日、ガスタンクのTシャツ着てたからCOCOBATの坂本さんに話しかけてもらえて仲良くなったんだよなぁ。

うむ、これじゃ日記じゃないな。
いろいろ思い出すと本が書けそうだな〜♪

あ、今回再発の
Killing Fieldはオムニバスから4曲追加になってるけど、ビクターのオムニバス「RAD」、GOD MOUNTAINから出てた「New Konservatiw」に入っている曲は収録されていないんだねえ。他にもH.G.FACTから出てた音源もCD化して欲しいなあ。

ついこの間もPAZZちゃんと話していたんだけど、今でもモロちゃんが生きているような気がするんだよね。ある日、モロちゃんが突然ひょっこりと帰って来るような、そんな事があっても僕は驚きもせず「どこいってたの?」とフツーに聞くんだろうなあ。

人気ブログ青
人気blogランキング

http://www.arden.to/

baronarden at 23:59|PermalinkComments(2)clip!オンガク | DOOM

2007年01月16日

Celtic Frost@CLUB QUATTRO

渋谷のCLUBクアトロに行って来ましたよ。
セルティック・フロストが生で観られる日が来るなんて・・・

Celtic Frostが始まる前、スタッフさんが旗を90度間違えて掲げていたので、とてもヒヤヒヤしましたが、セッティングが終わるころに、ようやく気がついて正しい向きに掲げ直してくれて一安心。

前座の二つのバンドはおとなしく観てましたが、Celtic Frostでは久しぶりに激しくヘッドバンギングをしたので、首が痛いです。しかし、心地よい痛み。

機材トラブルがあったりしたけど、全く問題ない。凄まじくダークで重厚な音が心地よかった。トム・ゲイブリエル・フィッシャーさんの真似をして「ウッ!」って言ってるお客さんが多くて笑えました。僕も何度か「ウッ!」やってしまいました。とても良いライヴだったけど、惜しむらくは時間が短過ぎだった。セルティック・フロスト単体で呼んでも良かったんじゃないかなぁ。



初めてこのバンドを聴いたのは、メタルゴッド・マサ伊藤こと、伊藤政則さんの「ROCK TODAY」というラジオ番組で、ある日のエンディングにホンのちょっとだけ流れた「Mexican Radio」という曲でした。
当時、僕は鹿児島県の指宿市という街に住んでいたので、週末の深夜は東京から届く微弱な電波を捕らえようと0.1ミリ単位でチューニングしつつ、中国や韓国の電波に邪魔されながらも必死でこの番組を聴いていたものでした。田舎に住んでいると有名なバンドのレコード、有名な音楽雑誌しか手に入らないのですから、本当にヘヴィ・メタルの情報に飢えていたのです。

その日、ひどい雑音交じりの中で聴いた「Mexican Radio」はとても不思議な感覚を僕に与えてくれました。確かに声が怖い。曲もなんだか不思議で凄い!これがあのスイス出身の悪魔的なヘヴィメタルバンドかあ。スイスと言えば、「アルプスの少女ハイジ」の平和で牧歌的なイメージしか思い浮かびません。それなのに、そんなところでサタニックなヘヴィメタルをやるなんて、こいつらは相当なワルに違いない。いや、ワルなんて生易しいものじゃない、本物の悪魔かも・・・少年の妄想は膨らみます。

記憶に間違いがなければ、セルティック・フロストの作品は国内盤で出ていなかった(あっても買う金がない)ので、数年後、東京に出てきてから、輸入盤の「Mexican Radio」が入っている3rdアルバム「INTO THE PANDEMONIUM」のLPレコードを中古で買いました。確か、新宿レコードだったかな?やっと手に入った♪メデタシメデタシ、と思いきや・・・

あれ・・・ ん・・・ こんなんだっけ?
針を落としてみると、全然速くないし、中途半端にポップじゃん、コーラスもショボイ・・・他の曲もなんだか・・・

そう、脳内でかなり勝手に補完していたので、本物との間にかなりギャップがあったのでした。もったいない事にそれっきり聴くのをやめてしまいました。もっとテンポが速く激しくて、悪魔的な音楽を想像していたので、ちょっと期待外れに聴こえてしまったのでした。
もちろん今ではこの曲の面白さは分かるようになりました。アルバム全体もアートワークも含めて、ダークでアヴァンギャルドな凄い作品です。その後、2nd「TO MEGA THERION」を買ってようやく期待どおりのブラックメタルっぷりに大満足でした。ジャケットもH.R.ギーガーの不気味な絵が背徳的だが実に素晴らしい。先にこっちを聴けば良かったな〜

Celtic Frostに多くのバンドが影響を受けたというのも頷けます。
ゴシックメタルというジャンルを世に知らしめたParadise Lostはモロに「INTO THE PANDEMONIUM」の影響を受けてるね。特に2nd「GOTHIC」あたり。

さらに話は脱線するけど、「PANDEMONIUM」とは、17世紀の英国の詩人ジョン・ミルトンの書いた叙事詩「失楽園(Paradise Lost)」の中で堕天使Luciferが奈落で失意の堕天使達を叱咤鼓舞し築き上げた城、「万魔殿(ばんまでん)」の事。
大学の卒業論文はジョン・ミルトンの「失楽園」に出てくるルシファー(サタン)の英雄性をテーマに選んで書いたのですが、その時はセルティック・フロストの事はすっかり忘れていたので、全く気がつきませんでした。バンドのParadise Lostの存在も後から知ったのですが、こうして今この文章を書きながら思うことは、セルティック・フロストを聴いた事により僕の意識下に「万魔殿」が築かれ、「失楽園(Paradise Lost)」をテーマに卒論を書き上げ無事に卒業、バンドのParadise Lostも好きになった。

さらに、渡辺淳一先生の書いた小説「失楽園」も日経でリアルタイムに読んだ。
映画も観て、黒木瞳さんのファンになった。

ついでに、僕のバンドARDENにも「Paradise Lost」というタイトルの曲がある。

そうだ、これら全ての元を辿ると、伊藤政則氏のおかげだったわけだ。

Under The Influence of Masa-Ito.

恐るべしセーソクの法則。

そういう事だったのか!う〜む。

----------------------------------------

CELTIC FROST Videos

Celtic Frost - A Dying God Coming Into Human Flesh
http://www.youtube.com/watch?v=T31cG-RJCZU

Celtic Frost - Circle Of The Tyrants
http://www.youtube.com/watch?v=7c8yK5E5AIY

Celtic Frost - Into The Crypts Of Rays
http://www.youtube.com/watch?v=L5prpJMrWhs

Celtic Frost - Wine In My Hand (Third From The Sun)

http://www.youtube.com/watch?v=TbfsFPNUOs4


Celtic Frost - Jewel Throne
http://www.youtube.com/watch?v=Y37HRrdVzTk


Celtic Frost - Into The Crypt of Rays
http://www.youtube.com/watch?v=u7S7TosWqUU

TV番組らしい。インタビューの後にスタジオライヴ。
さて、何を話しているのでしょうか?
「僕たちこんな格好で悪魔的なヘヴィメタルやってるけど、根は真面目なんだよ♪」的な感じで青少年の悩みに答えるお兄さんでしょうか?


Interview with Celtic Frost
http://www.youtube.com/watch?v=P0nV05P-Acc

何やら妙にゴキゲンですなあ。
人生最大のモテ期が来てウハウハな感じです。
多分、アルバム「Cold Lake」でLAメタル風?にイメチェンしようと道を誤ってしまった頃でしょうねえ。「Cold Lake」再発希望。

Celtic Frost - Cherry Orchards
http://www.youtube.com/watch?v=uAdiTFst9-w

「Cold Lake」時代のある意味一番おぞましいビデオ・・・
ギャー!トムさん、悩ましく見つめないでくれ〜
さわやかになろうとして、ますます怪しさ爆発です。
怖いよ〜

「Mexican Radio」を探してたらオリジナルのビデオに辿りついた!
Wall Of Voodooというバンドのカヴァーだった。
よくこの曲をカヴァーしようと思ったな〜 ある意味恐ろしい。
http://www.youtube.com/watch?v=WT_0gPrzGA0

歌詞も見つけたので、ついでに貼っておこう。

Mexican Radio

I feel a hot wind on my shoulder
and the touch of a world that is older
I turn the switch and check the number
I leave it on when in bed I slumber
I hear the rhythms of the music
I buy the product and never use it
I hear the talking of the dj
Can't understand, just what does he say?

I'm on a Mexican radio
I'm on a Mexican - whoah - radio
I'm on a Mexican radio
I'm on a Mexican - whoah - radio

I dial it in and tune the station
They talk about the U.S. inflation
I understand just a little
No comprende, it's a riddle

I'm on a Mexican radio
I'm on a Mexican - whoah - radio
I'm on a Mexican radio
I'm on a Mexican - whoah - radio

I wish I was in Tiajuana
Eating barbecued iguana
I'd take requests on the telephone
I'm on a wavelength far from home
I feel a hot wind on my shoulder
I dial it in from south of the border I hear the talking of the dj
Can't understand, just what does he say?

I'm on a Mexican radio
I'm on a Mexican - whoah - radio
I'm on a Mexican radio
I'm on a Mexican - whoah - radio

Radio, radio,
Radio, radio...
(what does he say?)


人気blogランキング
http://www.arden.to/


baronarden at 23:59|PermalinkComments(9)clip!LIVE | メタル

2007年01月15日

寿初春大歌舞伎

歌舞伎座200701


本日は、歌舞伎通のお嬢様にお供してきました。

カブキロックスじゃないよ。

東銀座の歌舞伎座に行ってきました♪

幸四郎、玉三郎、勘三郎などの豪華メンバー(なんだそうです)。

歌舞伎役者を殆ど知らないで観に行ってる私でした・・・うひょひょひょ!

予備知識ほぼゼロなのに大丈夫か?

しかし、そんな心配は無用でした。

いよ〜〜〜!こ、これは、面白い!!

歌舞伎初体験でしたが、実に楽しかった。

もっと早く観ていれば良かった〜

自分の知らない面白いモノが、この世の中にはまだまだ沢山あるんだよなぁ。


お弁当もおいしかった!
幕間にいただくお食事は、早めに予約した方が良いそうです。

歌舞伎座ほうおうお弁当






そうそう、カブキロックスと言えば、ドラマーのKAORIさんには以前一度だけARDENのヘルプで叩いてもらったことがありました。とても素敵な方です。こちらも応援してあげてくださいね〜


人気ブログ青
人気blogランキング

http://www.arden.to/

baronarden at 23:59|PermalinkComments(3)clip!おすすめ | いろいろ

2007年01月14日

でか!

友人の家に遊びにいった所、このようなモノがございました。



MRFalcon



あーこれ知ってる。

映画で観たことあるよ。

ヒゲが素敵なダンディなおじさまがこれに乗って、銀河の平和を取り戻すんだよね。

いいなあ・・・欲しいなあ。

人気ブログ青
人気blogランキング

http://www.arden.to/

2007年01月13日

梅蘭やきそば

梅蘭やきそば




お嬢様二人に連れられて、行ってきました横浜へ。

そして中華街。
目指すは、あの関根勤さんも大好きだという「梅蘭やきそば」!
表面はカリッ!中はトロリとしている一風変わった焼きそば。
お!これ美味いかも!
多分、二回目、三回目と回数を重ねる毎にハマりそうな類いだね。
ぜひ、また食べてみたい。
他にも、海老とバナナの食パン巻き、春巻きも美味しかった〜♪

オススメです!



梅蘭新館



人気ブログ青人気blogランキング
http://www.arden.to/

baronarden at 23:59|PermalinkComments(0)clip!グルメ | 散歩

2007年01月11日

リアルすぎ@国技館

国技館に初詣!

やっぱり、生で観る大相撲はいいねえ。

外国からのお客さんも多く、もしかしたら夜の六本木よりも国際的な場所かもね。


昨年、小結を二場所つとめた黒海さんのフィギュアは無いかと売店に行ってみましたが、残念ながら黒海さん人形はありませんでした。
しかし、安馬のフィギュアを発見!

安馬フィギュア


よく似ているね!
だけど、ニキビまで再現しなくても・・・リアルすぎにも程がある(笑)

あと、把瑠都フィギュアもあったよ。
早く膝治るといいなあ。

黒海さん、人形作ってもらえるよう頑張って!

人気ブログ青人気blogランキング
http://www.arden.to/

baronarden at 23:59|PermalinkComments(0)clip!大相撲 

2007年01月06日

お店はじめます

お店をつくってみました〜
1/7 0時 大安吉日オープンの予定です。

まずは、ガスタンクのベーシストBABYさんのレゲエ作品を集めてみました。
数は少なく且つ再生産の予定もないらしいので、興味がある人はチェケラッチョですよ〜

http://hyperspace.jp/store/

商品は他にもいろいろ増える予定なので、よろしく〜♪

寝よう、徹夜してしまった・・・

人気ブログ青人気blogランキング何位?

http://www.arden.to/

baronarden at 09:33|PermalinkComments(4)clip!オンガク | GASTUNK

2007年01月04日

黒海さんキター!どっちの料理ショー

いま、TV「どっちの料理ショー」に黒海関とバルト関が!!
黒海さん、お米大好きなんだ。
いいねえ〜

さあ、黒海さんは食べられるかな?

人気ブログ青人気blogランキングよろしく〜!http://www.arden.to/


baronarden at 21:42|PermalinkComments(3)clip!黒海 | 大相撲

2007年01月03日

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます!

2007年は猪突猛進で行きます!!

皆様、今年もどうぞ宜しくお願いいたします。



あ〜それにしても、大晦日の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 大晦日年越しスペシャル絶対に笑ってはいけない警察24時!!」は面白かった!いずれDVDが出ると思うけど、これはビデオに録るべきだった。


人気ブログ青人気blogランキングよろしく〜!http://www.arden.to/



baronarden at 03:31|PermalinkComments(15)clip!うれしい 
Profile
鈴木涼翔(アーデン男爵)
Ryoto Suzuki (Baron Arden)
出身:東京都生まれ、鹿児島県育ち
音楽:オフコースで音楽に目覚め、アースシェイカー、ラウドネス、44マグナム、ANTHEM、REACTIONを聴いてジャパメタ魂を授かる。ヘヴィメタルバンドARDEN(アーデン)主宰。GASTUNKのオフィシャルWEBサイト管理人。
好きな映画:STAR WARS(数冊のSW本の執筆陣として参加)
好きな玩具:ミクロマン、変身サイボーグ(タカラに資料提供(復刻ソフビ版宇宙人)、「復刻版アーデン」設定執筆)
今でも忘れられないMac:LC 520, Quadra 840 AV, PowerBook G4 Ti
好きなSTAR WARSキャラ:ランド・カルリジアン男爵、オビ=ワン・ケノービ
好きな力士:黒海
使用ギター:Killer Armed-V
for mobile
QRコード
最新コメント